施設見学研修会

 当協会は、3R推進月間に合わせて、毎年「施設見学研修会」を実施しており、報道関係者、リサイクルに係わっておられる団体、当協会会員、などにリサイクルの現場、製造の施設、などを見学することを通して環境、資源、エネルギーについて考える場を設けています。

2016年(平成28年)度 施設見学研修会

神戸製鋼所 真岡製造所

 国内最大級のアルミ圧延工場。自動車用パネル材、飲料用ボトル缶材などでは国内トップシェアを誇ります。
 熱間圧延以降のラインを見学しました。スクラップの使用量について、スクラップを使う一定の目標値があり、環境の変化にかかわらず過去から大きな変動はないとのことです。

新江東清掃工場

アサヒビール茨城工場

 アサヒビール全8工場の中で最も生産量の多い工場。ビールのほかにアサヒ飲料の三ツ矢サイダーなども生産しています。
 ビールの製造工程の他、工場での副産物や廃棄物の再資源化率100%実施への取り組みを見学しました。
 

アサヒビール株式会社神奈川工場
アルミ缶リサイクル協会
〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-15
TEL.03-6228-7764
FAX.03-6228-7769
 
事業内容
1. アルミ缶回収ルートの整備・支援
2. 広報・啓発活動
3. 調査活動その他